アドセンスのアカウントについての説明。アドセンスのアカウント停止やアドセンスのアカウント復活に関する最新情報をまとめました。  

グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!

「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページ>>アドセンスのアカウントについて




アドセンスのアカウントについて


アドセンスとは、グーグルが提供する『クリック課金型広告』です。

アドセンスは、サイトの内容を自動的に識別して、サイトの内容にあった広告を自動的に配信してくれます。更新の手間がいらないので、ホームページやブログを持っているならば、利用した方が絶対に良いでしょう。



アドセンスのアカウントに関する最新情報をお伝えします。

アドセンスのアカウントIDは1つしか持てません。

アドセンスのアカウントについて

アドセンスのアカウントが停止になった!(アボセンス)』
アドセンスのアカウントが復活した!』

という話題が多くあります。

アドセンスのアカウントが停止になる原因は以下の通りになります。

@ 『自己クリック』

『自己クリック』とは自分のサイトのアドセンスの広告を自分でクリックすることです。クリックをすれば報酬が貰えるからといって、絶対に自分で自分のサイトの広告をクリックしてはいけません。Googleでは不正がないかを常に監視しています。もし不正が見つかれば最悪のケースとしては「アカウントの停止」になってしまいます。一度アカウントが停止してしまうと、二度とグーグルアドセンスを利用することができなくなるので注意しましょう。(第三者にクリックを依頼するのも当然禁止です。)

A 『クリックの誘発』

 「ここをクリック」とか「このサイトはあなたのクリックで運営されています。クリックにご協力下さい!!」みたいな文章を入れることは禁止されています。

B 『ラベル違反』

グーグルの広告のラベルは
「スポンサードリンク」と「広告」以外をつけてはいけません。クリック率を上げるために「お勧めリンク集」のようなラベルをつけることは禁止されています。これは気をつけないと気づかないところでやっている可能性があるので注意してください。このような不正をやっているとGoogleから注意を受けることがあります。注意を受けたら速やかにサイトの内容を改善してください。そうすればすぐにアカウントを停止させられることはありません。

実は私も1回、グーグルアドセンスのアカウントが停止になってしまいました。原因はプログラムポリシー違反です。もっと正確に言うと「ラベル違反」です。グーグルアドセンスの広告の上に【スポンサードリンク】や【広告】ではなく、【オススメのサイトです】みたいな表記をしているページがありました。

 私は決して意図的にやった訳ではなく、知らないうちにミスをしていました。プログラムポリシー違反があると【Google AdSense チーム】から【警告メール】が送られてきます。

 そこにはサイトの修正のお願いが書かれていますので、速やかに問題があると思われるページを修正して【Google AdSense チーム】に返信をして下さい。(ただし問題があるページを正確には教えてもらえません。ヒントは書かれています!)

 【Google AdSense チーム】からの返信メールはだいたい3日後くらいまでにはきます。きちんと修正がされていれば、OKで、修正されていなければグーグルアドセンスのアカウントが停止になってしまいます。

 インターネットで「グーグル アドセンス アカウント 停止」みたいなキーワードで検索するとたくさんのサイトがヒットします。それらの中には

@ アカウントは1回停止になると2度と復活しない!
A グーグルに怒り・抗議のメールを送った!


のようなものが多くあります。しかしこれらは間違っています

 まず、グーグルアドセンスのアカウントは1回停止になっても復活することはあります!。しかし復活するかどうかは停止になった理由によって異なります。

@ 不正クリック →グーグルアドセンスのアカウント復活は厳しい!     

 ※ただしグーグルアドセンス狩りによるものならばグーグルアナリティックス(Google Analytics)などの解析ログが提出できればすぐに停止になることはありません

 古いサイトや古いブログの記事にはグーグルアドセンス狩りにあって「アボセンス」(アドセンスが停止になること)になった!というような記事がたくさんありますが、それは過去の話です。「Google」という企業はそういった対応に早いことは有名なことです。確かに、この時期には「グーグルアドセンス(Google AdSense)」だけの利用は危険なので他のクリック報酬型の広告を貼った方が良いのではないか?ということが至るところで言われました。

 しかし、やはり広告の量や質を考えたら「Google」がNo.1であることは間違いありません!グーグルアナリティックス(Google Analytics)を自分のサイトに導入してアクセス解析を行いましょう。このアクセス解析ログを残しておけば、万が一「アドセンス狩り」のような外部からの不正クリックがあったとしても、すぐに【Google AdSense チーム】に連絡すればグーグルアドセンスのアカウントは停止になりません。

A ラベル違反 →問題箇所を全て修正すればアカウントは復活する!   

 ラベル違反は気付かないうちによくやってしまいます。気をつけて下さい!これは問題の箇所を全て修正すればアカウントは復活します。私は警告があった日から10日後くらいに全て修正できました。1回グーグルアドセンスのアカウントは停止になってしまいましたが、見事復活しました!しかも、それまでのグーグルアドセンスのクリック報酬も無事でした!さすがに私もそれまでの報酬は0になってしまうと覚悟していましたが、なんときちんとそれまでのクリック報酬は振り込まれました

 これもまた多いのですが、多くのサイトやブログを読むと、「グーグルは振込み最低金額($100)に近づいてくるとアカウントを停止にしてクリック報酬を振込まないのでは?」というようなバカげた議論がありますが、そんなことは一切ありません!

 さらにグーグルに怒り・抗議のメールを送った!という人もいますが、これは言語道断です。警告メールがきたり、アカウントが停止になってしまうのは「こちら側に非があるからです」

 そこを履き違えて、怒りや抗議のメールを送ったのではそれこそアカウントは復活しません。まずは、「申し訳ございません」と謝罪をしたうえで、よく冷静になって考えてみてください。サイトが多かったとしても1つずつ点検をして下さい。そして【Google AdSense チーム】と連絡を密に取って下さい。長い時間が掛かったとしてもいつしかアカウントが復活するときはきます。こちら側がきちんとした対応を取ればそれまでの「クリック報酬」も失うことはありません!

 私自身グーグルアドセンスのアカウントが1回停止になったときにものすごくショックを受け、いろいろなサイトやブログを見ましたが古い情報しかなくあまり信用できませんでした。今回は、アドセンスのアカウント停止でお困りの方やお悩みの方、ショックを受けている方に少しでもお役に立てれば良いなと思って書きました。以上が最新情報です。古い情報に惑わされずにサイト運営を行っていきましょう。



注目⇒初心者でも確実に不労所得月収20万円以上

を稼ぐ方法とは?




「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページへ


グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!! 
確実に不労所得を月に10万円以上稼ぐ方法はこちら↑
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします。
発見した場合、法的な措置を取らせていただきます。ご了承ください。
Copyright(C)グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!! All right reserved.

アドセンスに関する
オススメ情報
アドセンスで稼ぐ3ヶ月で70万円オーバー
アドセンスで1ヵ月後に$700/月を稼いだ秘訣を公開!その名もリッチーガバチョ!
ガバチョを10倍使いこなす!アドセンスをはじめて3ヶ月で!?ガバチョサイトだけで一日 $100 稼いだ!アドセンスを使って、劇的に稼ぐ方法・・・
Google Adsense(グーグルアドセンス)を極める!!聖なるアフィリエイト【特典付】
グーグルアドセンス かんたん報酬UP専用−高額キーワード集12319ワード
オススメの
アフィリエイトスクール
資料の濃さにおどろきました アフィリエイトで即効使えるノウハウでした 伊藤哲哉のマスターズアフィリエイトスクールの無料資料請求は↓から

Powered by キーワード@Pages