アドセンスのクリック率についての説明。アドセンスのクリック率を上げる秘密を教えます!アクセスが少なくてもクリック率を高めればアドセンスで稼ぐことはできます。アドセンスのクリック率を高めて高額報酬を稼ぎましょう。  

グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!

「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページ>>アドセンスのクリック率について




アドセンスのクリック率について


アドセンスとは、グーグルが提供する『クリック課金型広告』です。

アドセンスは、サイトの内容を自動的に識別して、サイトの内容にあった広告を自動的に配信してくれます。更新の手間がいらないので、ホームページやブログを持っているならば、利用した方が絶対に良いでしょう。



アドセンスのクリック率を上げる秘密を書きます。クリック率を上げる(高める)秘密を知っていただいて、アドセンスによる高額報酬を目指しましょう!

アドセンスのクリック率を上げるにはアドセンス広告の位置を工夫する必要があります。

<効果的なアドセンス広告の位置>

@ ページの右側
A ページの一番上部
B ページの一番下部
C ページの左側


になります。

アドセンスブログで高額報酬を稼ぐならば、

@ 記事の一番上
A 記事の一番最後


にアドセンス広告を貼り付けるのが良いでしょう。

最近、アドセンスが流行っているので、サイト訪問者の中にはアドセンスだと思うとクリックしないという方もいると思います。

アドセンス広告のクリック率を上げるにはアドセンスの規約に反しない範囲で、できるだけ
広告っぽく見えないようにカスタマイズする必要があります。

<アドセンス広告を広告っぽく見えないようにする方法>

@ アドセンス広告(リンクユニット)を左側(右側)のメニューの下に入れる。

⇒サイト訪問者がメニューの一部だと思ってクリックしてくれる。(ただし、ラベルは『広告』か『スポンサードリンク』と明確に表記しなければいけません!)

A アドセンスのテキストの文字と自分のサイトのリンクがあるテキストの色を統一させる。(普通は青色)

⇒サイトのテキストリンクの一部だと思ってクリックしてくれる。さらに効果的なのは、このサイトのトップページの下の方の「アドセンス」でアフィリエイトの項目にあるように
『2〜3行の要約文と合わせてテキストリンクを載せる』とサイトのコンテンツとアドセンス広告が一体化してアドセンス広告が広告っぽく見えなくなります。(しつこいようですが、ラベルは『広告』か『スポンサードリンク』と明確に表記しなければいけません!)

B アドセンスの広告の背景色とサイトの背景色を統一させる。(普通は白色)白のままが一番シンプルで効果的!

⇒背景色を変えるとアドセンスの広告が目立ってしまいクリック率は下がります。何もいじらなければ、背景色は白のままです。白はシンプルで一番良いと思います。なお、『アドセンスパレット』は『Open Air』にすると余計な枠線が入らないので、広告っぽくなく自然な形でサイトに溶け込ませることができます。

<クリック率を上げる(高める)ためのサイトの内容の工夫>

@ サイトの内容を詳しく書きすぎない!(『B級アドセンスブログは儲かる』の法則)

⇒サイトの中身が充実しすぎていると、サイト訪問者は、サイトのコンテンツを読んだだけで去ってしまいます。アドセンスブログやアドセンスで稼ぐためのサイトと割り切るならば、あえてコンテンツが不十分な状態でサイトを公開して、アドセンス広告でコンテンツ不足を補うという作戦があります。(ただし、「続きはこちら」のような誘導文は絶対に禁止です。あくまでも自然な形でクリックしてもらえるような内容にしましょう)

A アドセンス広告を出している企業へのリンクは貼らない!

⇒これはちょっとしたテクニックです。アドセンスの広告を出している企業を調べておきましょう。そしてアドセンス広告を出している企業に関する記事をブログで書いたときや、アドセンス広告を出している企業や商品に関する内容のサイトを作るときは、その企業へのテキストリンクを貼らないようにしましょう。アドセンス広告を貼り付けておけば、アドセンス広告としててテキストリンクが表示される可能性が高くなります。アドセンス広告のテキストリンクなら、クリックされれば報酬が入るのでお得です。

B アドセンス広告のフォーマットは『スクエア』の『レクタングル(大)』が一番良い!

⇒アドセンス広告は小さいものよりも大きいものを選んだ方がクリックされる確率が高いように思えます。皆さんもご存知だと思いますが、実はアドセンス広告はテキストリンクではなく、その周りにある白い部分をクリックしてもその先へジャンプできます。(つまりアドセンスのクリック報酬が発生するということ!)ですから、大きなフォーマットの広告の方がクリックしやすい(クリックされやすい)ということです。中には間違ってクリックしてしまうサイト訪問者もいると思います。一番オススメのアドセンスのフォーマットは記事の上部や下部に貼り付けるならば『スクエア』の『レグタングル(大)』です。また、サイドバー(左側もしくは右側)に貼り付けるならば『縦長タイプ』の『ワイドスカイスクレイパー』になります。



注目⇒初心者でも確実に不労所得月収20万円以上

を稼ぐ方法とは?




「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページへ


グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!! 
確実に不労所得を月に10万円以上稼ぐ方法はこちら↑
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします。
発見した場合、法的な措置を取らせていただきます。ご了承ください。
Copyright(C)グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!! All right reserved.

アドセンスに関する
オススメ情報
アドセンスで稼ぐ3ヶ月で70万円オーバー
アドセンスで1ヵ月後に$700/月を稼いだ秘訣を公開!その名もリッチーガバチョ!
ガバチョを10倍使いこなす!アドセンスをはじめて3ヶ月で!?ガバチョサイトだけで一日 $100 稼いだ!アドセンスを使って、劇的に稼ぐ方法・・・
Google Adsense(グーグルアドセンス)を極める!!聖なるアフィリエイト【特典付】
グーグルアドセンス かんたん報酬UP専用−高額キーワード集12319ワード
オススメの
アフィリエイトスクール
資料の濃さにおどろきました アフィリエイトで即効使えるノウハウでした 伊藤哲哉のマスターズアフィリエイトスクールの無料資料請求は↓から

Powered by キーワード@Pages