ホームページの説明。ホームページの公開の方法やホームページの作成の方法・ホームページの制作方法・無料ホームページスペースのご紹介など

グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!

「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページ>>ホームページ作成・ホームページ制作の方法



ホームページ作成・ホームページ制作の方法


■「ホームページ」(Webページ)作成について


 「ホームページ」(Webページ)を作成するには、「word(ワード)」とは異なり、「HTML(Hyper Text Markup Language)言語」というWebページ作成のための特別な言語で記述する必要があります。

 インターネット上の「Webサイト」を見たときに「右クリック」をして「ソースの表示」を選択してみると意味の分からない文字の列が表示されると思います。

 HTMLでは、Webページ上の文字や画像をどのように表示するかを「<」「>」でくくられた命令で定義します。この命令のことを「タグ」と言います。

 検索結果の表示順位を上げる重要な5つの重要なタグを紹介すると

(1)<TITLE>タグ……検索ロボットがもっとも重要視しているタグ。
<TITLE>「ホームページ」のNO.1サイトはこれだ!!</TITLE>

(2)<H1>タグ……大見出しとなるタグ。<H1>→<H2>→<H3>という順で見出しのレベルが小さくなる。<H1>タグは1つのページで1つだけ使う。複数使うとスパム行為となる。
<H1><FONT color="#ffff00">「ホームページ」のNO.1サイトはこれだ!!</FONT></H1>

(3)<STROG>タグ……強調タグ。Webブラウザで表示すると太字になる。

(4)<IMG>タグのALT属性……画像の説明テキストを入れるタグ

(5)<P>タグ……段落タグ

 その他にも多数のタグがあります。ホームページ作成は難しいと思われてしまう最大の要因がこの「HTML言語」と「タグ」にあります。確かに初心者には難しいと思います。また特にアフィリエイト目的でHP作成を始めた人はアフィリエイトを始める前に「HP作成」で挫折してしまう人も少なくありません。

 そこでホームページ作成の際に初心者にも、また上級者にも愛用されているのがホームページビルダー10です。ホームページビルダー10ではワードの感覚でホームページをサクサク作成することが可能です。またローカルサイトを転送する際にもラクラク転送作業ができます。このHPも当然ホームページビルダー10を使用して作成しています。「HTML言語」や「タグ」が全く分からなくてもホームページビルダー10があればホームページ作成は可能になります。

 「Webサイト」の公開はプロバイダのHPスペースを借りて無料で始められますが、本気でアフィリエイトを考えているなら、後々のことも考えると、独自ドメインを取得して、有料のレンタルサーバーを借りて始めることを強くお奨めします。ただ本当に初心者の方は、ホームページ作成やアフィリエイトに慣れるまでは「無料」で行い、軌道に乗り始めたら有料に切り替えると良いと思います。

 次のページ以降では初心者には難しく思える「HTML」「CSS」「タグ」などについて詳しく説明していきます。



注目⇒初心者でも確実に不労所得月収20万円以上

を稼ぐ方法とは?




▲「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページへ

▲前へ(ホームページとは)

▼次へ(ホームページビルダー10の使い方とファイルの転送方法について)

グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!! 
確実に不労所得を月に10万円以上稼ぐ方法はこちら↑
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします。
発見した場合、法的な措置を取らせていただきます。ご了承ください。
Copyright(C)グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!! All right reserved.

アドセンスに関する
オススメ情報
アドセンスで稼ぐ3ヶ月で70万円オーバー
アドセンスで1ヵ月後に$700/月を稼いだ秘訣を公開!その名もリッチーガバチョ!
ガバチョを10倍使いこなす!アドセンスをはじめて3ヶ月で!?ガバチョサイトだけで一日 $100 稼いだ!アドセンスを使って、劇的に稼ぐ方法・・・
Google Adsense(グーグルアドセンス)を極める!!聖なるアフィリエイト【特典付】
グーグルアドセンス かんたん報酬UP専用−高額キーワード集12319ワード
オススメの
アフィリエイトスクール
資料の濃さにおどろきました アフィリエイトで即効使えるノウハウでした 伊藤哲哉のマスターズアフィリエイトスクールの無料資料請求は↓から

Powered by キーワード@Pages