HTMLタグの詳しい説明 基本の要素を指定するHTMLタグの種類と意味、使い方を具体例をもとに詳しく説明

グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!

「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページ>>HTMLタグの種類と意味について(基本の要素)
HTMLタグの種類と意味の詳細な説明



HTMLタグの種類と意味について(基本の要素)


@ 基本の要素                                       


 見やすい文章や文章構成にする際に使うHTMLタグです。
タグ 属性 説明
html HTML文書であることを宣言する
head 文書に関する情報を入力する
title ページのタイトルを指定する
body 文書の実際の内容を記述する
bgcolor ページの背景色を指定する
background ページの背景画像を指定する
text ページの標準の文字色を指定する
link まだ見ていないページへのハイパーリンクが設定されている部分の色を指定する
vlink すでに見たページへのハイパーリンクが設定されている部分の色を指定する
alink ハイパーリンクが設定されている部分をクリックしたときの色を指定する
leftmargin ページの左端のマージンを設定する
topmargin ページの上端のマージンを設定する
meta 文書の情報を記述する
base フレームやURLの基準となる位置を設定する
href 基準となるURLを設定する
target リンク先の文書を表示するフレームを指定する

A HTMLタグの使い方と実際の表示                              


(1) <title>タグ 
 
 効果:ページのタイトルを指定する

 ページのタイトルは、「SEO」の観点から非常に重要です。タイトル名はページのキーワードを含んだ分かりやすいものにすることで「SEO」の効果とユーザビリティーの効果の両方が期待できます。

 ページのタイトル、特に「トップページのタイトル(サイト名)」は安易に考えずにしっかりと研究したうえで決めましょう。サイト名はネットビジネスの成否を大きく左右します!!

参照 →タイトルにキーワードを入れる

(2) <body>タグの<bgcolor>属性

 効果:ページの背景色を指定する

 ページの背景色は普通は「白」です。しかしホームページのテーマに合わせて背景色を変えることで訪問者の心理を上手くコントロールできる場合があります。

■色が人に与える心理的効果と<bgcolor>属性においての色の指定方法
色の作用 HTMLタグでの色の指定方法(2種類)
カラーコード 色の名前
情熱、エネルギーの発散、自信、パワーを引き出す色、興奮 ff0000 red
ピンク 優しくなる、優しくされる、若返る、幸福感、女性的な気持ち ff99bb fuchsia
オレンジ 元気、温かさ、親しみ、親近感、食欲増進、ストレス解消 ff9900 -
黄色 目立ち、注意を促す色、快活、元気 ddff00 yellow
調和、平和、常識、安定、興奮を沈静、疲れを癒す 00ff00 green
冷静に、気分を落ち着かせる、快眠作用、ダイエットに向く 0000ff aqua
ゆったり、癒しの色 770077 purple
他の色をキレイにみせる色、神聖な色、清潔感 ffffff white
強い、粋、落ち着いた、近寄りがたい、食べ物をおいしく、高級感があるようにみせる色 000000 black
グレー(灰色) 気分を落ち着かせる、不安にさせる 777799 gray
茶色 やすらぎ、ぬくもり、穏やか、ストレス解消 770000 maroon

※HTMLタグでの色の指定方法には2種類あります。

1.カラーコードで色を指定 (「色の細かな調整」ができる!!)

(ポイント1) カラーコードは「color="#ff1234"」のように
        「#」に続けて6桁の16進数(0〜9、a〜f)で指定

(ポイント2) この値は、光の三原色を2桁ずつの16進数(00〜ff)で
        表して、赤、緑、青の順に並べたもの

(ポイント3) それぞれの2桁の数値が表している色は
        「00」が最も弱く「ff」が最も強い

 例えば、「#ff0000」は「赤」が最も強く、「緑」「青」が最も弱いので、「赤」を表すことになります。
 なお、これらの16進数のa〜fは大文字、小文字の区別はありませんが、半角で入力する必要があります。
 
 上の一覧表に「カラーコード」の例を載せましたが、実際に「Webブラウザ」で確認して微調整を行いたい場合は、16進数のコードを少しずつ変えてみて下さい。
(少し赤っぽくしたければ、赤、つまり最初の2つの数字を強くすればよいし、青っぽくしたければ、青、つまり最後の2つの数字を強くすればよい。色の種類は全部で約1677万色あります!!自分の好きな色を見つけてみて下さい!!)

2.色の名前で指定

 色の名前で指定する場合は下の16種類の中から選ぶことになります。
HTMLタグ色の指定 aqua HTMLタグ色の指定 navy
HTMLタグ色の指定 black HTMLタグ色の指定 olive
HTMLタグ色の指定 blue HTMLタグ色の指定 purple
HTMLタグ色の指定 fuchsia HTMLタグ色の指定 red
HTMLタグ色の指定 gray HTMLタグ色の指定 silver
HTMLタグ色の指定 green HTMLタグ色の指定 teal
HTMLタグ色の指定 lime HTMLタグ色の指定 white
HTMLタグ色の指定 maroon HTMLタグ色の指定 yellow

 「ホームページビルダー10」などの「色の種類」に入っている16種類です。「ホームページビルダー10」を使えば色を選択するだけで色が指定できるし、「メモ帳」などで作る場合でも、英単語を入力するだけなので直感的に分かりやすく簡単な方法です。初心者の方はこちらの方法でやっているケースが多いのですが、デメリットは色の細かな調整が出来ないことです。私もホームページを作り始めた当初は気に入った色がなく色をつけずにいました。(ホームページ作成当初は「カラーコード」で色を指定する方法を知らなかったし、よく分かりませんでした。)

 やはり、本気で「グーグルアドセンス」「アフィリエイト」「アマゾンアソシエイト」「情報起業」で稼ぐサイトを作りたいのならば、きちんとHTMLや「カラーコード」を勉強した方が良いと思います。

 なお、色を決める場合、「色の種類」だけでなく「色のトーン」(色の明るさを表す「明度」と色の鮮やかさを表す「彩度」)や「配色」にも気をつけましょう。訪問者にとって刺激が強すぎたり、見えにくいものはよくありません。訪問者にストレスを与えてしまったらその訪問者は二度とあなたのサイトには訪れないと考えて下さい。

(3) <meta>タグ

効果:文書の情報を記述

 「SEO」対策上、メタタグを記述することは非常に重要になります。
メタタグの中で特に重要なのは「meta description(メタディスクリプション)」と「meta keywords(メタキーワード)」になります。メタタグの詳細は以下のページを参照なさって下さい。
参照 →メタタグの詳細



注目⇒初心者でも確実に不労所得月収20万円以上を稼ぐ方法とは?



▲「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページへ

▲前へ(HTML・CSS・タグとは)

▼次へ(HTMLタグの種類と意味について(段落や文字の種類を指定する要素)

グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!! 
確実に不労所得を月に10万円以上稼ぐ方法はこちら↑
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします。
発見した場合、法的な措置を取らせていただきます。ご了承ください。
Copyright(C)グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!! All right reserved.
メニュー
「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページ
→ホームページとは
→ホームページ制作・ホームページ作成方法
→ホームページビルダー10の使い方とファイルの転送方法について
→HTML・CSS・タグとは
→HTMLタグの種類と意味(基本要素)
→HTMLタグの種類と意味(段落や文字の種類)
→HTMLタグの種類と意味(リスト)
→HTMLタグの種類と意味(リンクやオブジェクト)
→HTMLタグの種類と意味(表)
→レンタルサーバーについて
→有料レンタルサーバーの詳細・比較
→独自ドメインについて
→アクセス解析について
→効果的なアクセス解析の方法
オススメ情報!
\日本初、成果保証型アフィリエイト通信教育月10万円稼げなかったら、受講期間を無料で延長できます/
アドセンスに関する
オススメ情報
アドセンスで稼ぐ3ヶ月で70万円オーバー
アドセンスで1ヵ月後に$700/月を稼いだ秘訣を公開!その名もリッチーガバチョ!
ガバチョを10倍使いこなす!アドセンスをはじめて3ヶ月で!?ガバチョサイトだけで一日 $100 稼いだ!アドセンスを使って、劇的に稼ぐ方法・・・
Google Adsense(グーグルアドセンス)を極める!!聖なるアフィリエイト【特典付】
グーグルアドセンス かんたん報酬UP専用−高額キーワード集12319ワード
オススメの
アフィリエイトスクール
資料の濃さにおどろきました アフィリエイトで即効使えるノウハウでした 伊藤哲哉のマスターズアフィリエイトスクールの無料資料請求は↓から

Powered by キーワード@Pages