ページランクとは PageRankとは PageRank(ページランク)の詳細な説明

グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!

「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページ>>SEOの具体的な方法(9)ページランク




SEOの具体的な方法(9)ページランク



@ ページランクとは                            


 
PageRank(ページランク)とはGoogleが採用しているウェブページの重要性を測るアルゴリズム。または算出された各ページの重要度の指数です。

 
PageRank(ページランク)は「0」から「10」の11段階評価です。PageRank(ページランク)「10」がもっとも人気度が高いページで、PageRank(ページランク)「0」がもっとも人気度が低いページとなります。

 このPageRank(ページランク)はサイト単位で与えられるものではなくページ単位で与えられます。ですから同じサイト内にもPageRank(ページランク)が4のページもあればPageRank(ページランク)が3や2のページもあるということです。

 
PageRank(ページランク)はGoogleの検索結果順位を決定する1つの要素になります。PageRank(ページランク)が高ければ高いほど上位表示される可能性が高くなります。

 なおPageRank(ページランク)の名前の由来ですが、「Page」はウェブページのページではなく、Googleの創設者の1人であるラリー・ページ(Lary Page)の「Page」です。

A 自分のサイトのPageRank(ページランク)を知る方法        


 Googleのツールバーをダウンロードしたらツールバーオプションの【詳細】タブから【ページ情報】のチェックをオンにすれば利用できます。

 
自分のサイトのPageRank(ページランク)だけでなく、他のサイトのPageRank(ページランク)を知ることもネットビジネスを成功させるために重要なことです。必ずGoogleのツールバーをダウンロードしましょう。

B PageRank(ページランク)の計算方法                     


 
(1) あなたのページにリンクしているページの数
 (2) あなたのページにリンクしているページのページランクの高さ


によって決定されます。つまりリンクしているページが多いほど、またPageRank(ページランク)が高いページからリンクされているほど自分のサイトのPageRank(ページランク)は高くなるということです。

 Googleは、このPageRank(ページランク)の技術によって検索結果の精度を高め、多くのネットユーザーの支持を集めました。

 それまでの検索エンジンのロボットであるInktomiやAltavistaは「ページの中およびサイト全体の中にいかにたくさんのキーワードとなる文言があるかを計測する」というシステムでした。

 これを悪用した人たちがいわゆる
「ページスパム」にあたる「隠しテキスト」という方法を用いてキーワードの密度を上げ、検索結果上位表示をさせていました。

(1) ページの中に背景色と同じ色でキーワードをたくさん埋め込む
(2) 文字のフォントを極端に小さくしてキーワードをたくさん埋め込む
(3) 小さい透明の画像を貼り付けてそのalt属性にキーワードをたくさん埋め込む
(4) ブラウザでは見えない場所にキーワードをたくさん埋め込む
(5) メタタグ(メタキーワード)や画像のalt属性などに必要以上に多くのキーワードを埋め込む


 などでいろいろなキーワードで検索結果で上位表示をさせていた結果、インターネットユーザーが知りたい情報とは異なる情報が上位に表示されてしまうという結果になっていました。

 これを打破した技術がGoogleのPageRank(ページランク)でした。PageRankは被リンク数が多く、またページランクの高いサイトからのリンクが多ければ多いほど高くなります。

 通常、価値のないサイトにはリンクを貼ることはありません。価値があったり有用なサイトだからこそリンクを貼るわけです。このリンクを貼るという行為を「支持投票」とみなした訳です。

 これによってインターネットユーザーが知りたい情報が書かれている有益なサイトが上位表示されるようになりました。

C PageRank(ページランク)に関する豆知識                    

(1) PageRank(ページランク)は2〜3ヶ月に一度見直される

 
→更新を怠るとPageRank(ページランク)が下がることもあります。定期的に更新をしましょう。

(2) PageRank(ページランク)を上げるにはページランクがついているページからリンクをしてもらう


 →たとえPageRank(ページランク)が「1」のサイトであったとしてもリンクをしてもらった方が良いのです。塵も積もれば山となる。「数の論理」です。またPageRank「1」のサイトがずっと「1」ではなく、その後上がる可能性もあります。積極的にリンクをもらいましょう。

(3) PageRank(ページランク)「4」や「5」を獲得するにはPageRank(ページランク)が「4」や「5」のサイトからリンクされなければならない

 →PageRank(ページランク)が「3」までは「数の論理」でどうにかなったとしても「4」にするにはPageRank(ページランク)が「4」のサイトからリンクをもらわないと自分のサイトのPageRank(ページランク)は「4」になりません。「5」に関しても同様です。



注目⇒初心者でも確実に不労所得月収20万円以上

を稼ぐ方法とは?




▲「グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!!」トップページへ

▲前へ(SEOの具体的な方法(8)リンクポリュラリティー)


▼次へ(SEOの具体的な方法(10)サイトテーマ)

グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!! 
確実に不労所得を月に10万円以上稼ぐ方法はこちら↑
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします。
発見した場合、法的な措置を取らせていただきます。ご了承ください。
Copyright(C)グーグルアドセンス・アフィリエイトで金儲け!! All right reserved.


アドセンスに関する
オススメ情報
アドセンスで稼ぐ3ヶ月で70万円オーバー
アドセンスで1ヵ月後に$700/月を稼いだ秘訣を公開!その名もリッチーガバチョ!
ガバチョを10倍使いこなす!アドセンスをはじめて3ヶ月で!?ガバチョサイトだけで一日 $100 稼いだ!アドセンスを使って、劇的に稼ぐ方法・・・
Google Adsense(グーグルアドセンス)を極める!!聖なるアフィリエイト【特典付】
グーグルアドセンス かんたん報酬UP専用−高額キーワード集12319ワード
オススメの
アフィリエイトスクール
資料の濃さにおどろきました アフィリエイトで即効使えるノウハウでした 伊藤哲哉のマスターズアフィリエイトスクールの無料資料請求は↓から

Powered by キーワード@Pages