馬見丘陵公園ボランティアガイド 気まぐれページ 郷土を学ぶ
ようこそロンの部屋へごゆっくりどうぞ!
奈良盆地の西に広がる農村地帯、と住宅地,西大和ニュータウンを含む一帯が北葛城郡河合町です、この河合町には、数多くの文化財があります。特に馬見丘陵とその周辺には数多くの文化財が発見・発掘されています。
河合町の馬見丘陵公園へは大阪方面からはJR大和路線で「王寺駅」下車のりかえ近鉄電車にて新王寺駅から「池部駅」で下車、南へ徒歩で25分ぐらい。公園はきれいに整備され、一日楽しく散策できます、お弁当を持って一度来てください、もちろん公園の中には古墳がいっぱいあります。


馬見丘陵公園
魏志倭人伝


役場
ハンドルネームの意味いろいろ
ロン [Marguerite Long] (1874-1966) フランスの女流ピアニスト。フォーレ・ラベルなどの優雅でエスプリにあふれた演奏で知られる。また、教育者としても活躍、ロン-ティボー国際コンクールを創始。ロン(論)ものの道理を述べること。ロン〔中国語「栄和(ロンホー)」の略〕麻雀で、他人の捨てた牌(パイ)で上がること。ロン上がり。(finish)仕上がり、完成など意味あり私は此方のほうが好きです。



E-Listバッジ
     奈良町散策  徒然なるままに  


ナガレ山古墳
魏志倭人伝=『三国志」巻第三十『魏書』「烏丸鮮卑東夷伝」第三十「倭人条」宋版(宮内庁書陵部蔵)より
倭人は帯方東南の大海にあり。山島に依りて国邑をなす。旧百余国。漢の時に朝見する者あり。今使訳通ずる所三十国なり

「原文」
倭人在帯方東南大海之中依山島為國邑舊百餘國漢時有朝見者今使譯所通三十國






馬見丘陵公園


役場遠望
  プロフィール河合町地図 四季の花と折々の記  倉敷にて暗峠を行く
土と遊ぶ
土揉み3年、ロクロ6年、焼き一生」などと言われています。しかし趣味の陶芸、気楽に楽しく、やりたいものです。確かに、焼成は釉薬の掛け具合、厚さ、濃さetcによって,いつも違ったものが出来ます。ほとんど同じ物が出来ません、これも陶芸の楽しさかも?ロクロもよし、手捻りの面白さも実に奥の深いものです。(この作品は全て私の作品です)
壷「笑い」 黒天目茶碗   爆発だ!
粘土  釉薬  焼き工程  作品 抹茶々碗  陶芸リンク 沖縄の陶芸沖縄1沖縄2常滑  
趣味の陶芸(私の作品)
PC教室  クラブ年間計画 パソコンの知識 パソコンクラブ規約
                         


獲物を狙う!

役場遠望
独り言(1)

シニアウエブ
    
夏山(練習画像 河合町公式ホームページ  馬見丘陵公園  金剛山 転法輪寺
HIGASHIMOTOKIKAI(食品加工機械のトップメーカー)

表示文字サイズは中(M)でご覧下さい。

1

Powered by キーワード@Pages